お買いもの

ミニピクルス液ピクルスパック/シナモンバジル【季節限定(7〜10月発売)】

626円(税込)

香りがシナモンに似た独特の甘い香りを放つバジルを使い、リンゴ酢と合わせることで、フルーティでフレッシュなピクルス液が完成しました。味わいに奥行きと深みを出すため自然な甘味でコクのあるパームシュガーを使用しています。ハーブならではの風味と、ほんのりたちのぼるシナモンの甘い香りが野菜や果物に特有の余韻を残します。ちょっとおしゃれなピクルスづくりにお役立てください。


ピクルスパック/シナモンバジルのおすすめの使い方

プチトマトやズッキーニ、パプリカ、キュウリなどの夏野菜やリンゴ、オレンジなどの果物とも好相性。ブラックペッパーや唐辛子を入れても味わいの絶妙なアクセントに。

原材料リンゴ酢、パームシュガー(有機栽培ヤシ)、食塩、シナモンバジル
内容量200g
保存方法直射日光を避け、常温で保存してください
※開封後は冷蔵庫で保存し、お早めにご使用ください

ピクルスパックの使い方

  1. 好みの野菜を食べやすい大きさに切る。
  2. ピクルスパックに[1]を入れる。冷蔵庫で1〜3日ほどおく。
  • ピクルスにする野菜について

    ■生で食べられる野菜(セロリ、パプリカなど)はそのままピクルス液に漬けることができます。
    ■加熱して食べる野菜(ブロッコリーやカリフラワーなど)は、さっと茹でてから漬けてください。
    ■早く漬け込みたい場合は、生食可能な野菜でもさっと茹でてから漬けると早く出来上がります。
    ■ミニトマトなど皮のある野菜は、竹串などで皮に穴をあけると漬かりやすくなります。
  • ピクルスの保存方法について

    ■作ったピクルスは冷蔵庫で保存してください。
    ■野菜がピクルス液に漬かりきっていないと、腐敗の原因になります。ピクルス液は野菜が完全に漬るところまで注いでください。
    ■1〜3日ほど冷蔵庫で寝かせると、食べごろになります。野菜によって、漬かり具合が異なります。
    ■作ったピクルスは1ヶ月以内に食べきりましょう。
    ■ピクルスパックはチャックをしっかり密閉し、パックが倒れないように注意してください。